☆Enjoy Creat My Life☆

パニック療養中でも色々TRYしていく備忘録。

気付きすぎるのもツライよの巻。

本来持っている自分の性質なりが、

強く出過ぎると「厄介だなぁ。。」と感じる。

 

例えば、「あ、これ間違ってる」とか、

すんごい些細で細かい所まで気付いてしまうし、

気になってしまう。

 

でも、

「これは伝えるべきだろうか?」

「お節介ではないだろうか?」

「細か過ぎるんじゃなかろうか?」

 

って色々色々考え過ぎちゃってね。

 

これって結構しんどかったりするんだなー。

 

で思い出したのが、

過去職の

書物のスキャンデータのチェックをしてた時】

のお話。

 

 *** *** *** ***

某大手図書館の膨大な量の書物(古書から雑誌まで様々)をデジタル化するっつー職務に就いてました。

 

書物をスキャンするチーム】 と

【スキャンデータを確認するチーム】で分かれていて、

私はデータ確認チーム。(これもたまたま。)

 

仕事内容はスキャンで書物を読み込んだ際の

画像チェック。

 

・汚れ
・傾き
・ブレ
・ページ抜け

 

をひたすら1日中PCと睨めっこすると言う物。

 

内容が内容な事に加えて、

神経質さがモロに出た良くない相乗効果で、

私の作業ペースがとにかく激遅

 

同じ作業をしている人が前後左右にいる環境。

周りはとてつもなくて速いペースで作業を進めてるんだけど、

 

私、激遅 苦笑(2回言ってみた)

 

でも正確に判断して仕事を全うしたいタイプなので、(真面目)

周りの色〜んな空気は感じていたけど、

私なりには頑張ってました 笑

 

こういうのを振り返って思うのは、

 

自分の特性を「適正な場所・環境」で活かせれば尚良かったんだなぁとしみじみ思いました。

 

嫌な思いもしたけど、これも経験ってことで。 

f:id:muzict8282:20170717232120j:image

 今日も暑かったー!