【つれづれ】少し前の自分のようだ。

少し前から読ませていただいている方のブログを参考に、題名に記事の内容が少し分かるようにカテゴリーを加えてみたら、《自分が》分かりやすくなってかなり快適になりました笑。何事も整えるって大切ですね〜(๑¯ω¯๑)個人的に乙女座気質多めって事もあってとても心地良い🎶

 

今日は松葉杖ユーザーになってから久し振りに街の表通りに買い物に出ました。

銀行に行くのと食料の買い出しが目的です。

 

通帳の記帳をするだけだったんですけど、10年以上銀行関係は何故だか私が担当になっていたもので、母に引き継ぐ為にATMの操作の説明をすべく同行。とは言っても銀行によって少しやり方が違かったりするので覚えてもらうのもちょいと大変💦

 

ATMに入ったら2台ある内の1台を私と母と同様に母娘のお二方が使用してました。

多分お母様が振込か何かをしなきゃいけないんだけど操作方法が分からなくて娘さんが同行して教えているといった様子(が伺えた)

お母様は機械の案内通りに操作を進めているんだけど何だか分からず、でもやっちゃえ!みたいな感じで進めて行ったら間違えてしまったみたいで横にいた娘さんはイライラMAX。「だからそうじゃないってば!こう(画面に)出てるじゃん!〇〇〜!!」と怒る怒る😅

そしてお母様は「分からなかったんだもん!しょうがないでしょ!そんなに怒らないでよ!!」と言ってました。

 

このやりとりの様子が松葉杖ユーザーになる前の私と母そのままでした。。

そんなやりとりを横で聞きながら、母が恐る恐る通帳を機械に入れるのを見守りながら「あぁ、そうか。自分では「普通」に出来ることを、それが「苦手」な人に対して「出来ない」事に対してイライラしてしまっていたのか。要するに自分に余裕がなくてストレスフルだったという事だ」と気付けたのでした。

 

《余裕がなくてストレスフル》これって多分被害者意識とか、物事の視野が狭くなっていたりするのも関係しているなぁ…と感じました。

 

今は松葉杖ユーザーになり、色々な意味で選択肢が限られてきていたりする訳ですが、中にはやりたくなかった事をやらなくて良くなったという事も潜んでいたりして、何とも〜と思ったりしています。

今ストレスを全く感じない訳ではないけど、「私、本当はやりたくなかったんだ」という事に色々気付いたり、ゆっくりとストレス要因が減ってきていて、今まで見えていなかった視点で物事が見れる様になってきています。個人的に大きな変化です。

 

また母に対してイライラする頻度が少しずつ減ってきているのも大きな変化。

外側(現実世界や環境や対人)にばかり意識が向いたり問題があると思い込んでいたけど、そうではなくて、内側(自分の中にある諸々とか)が大きいなぁ〜と改めて思った出来事でした。

f:id:muzict8282:20210114173056j:image

写し鏡のようだ。

【つれづれ】星の情報を追わなくなった。

数ヶ月前までは新月やら満月やら上弦下弦とYouTubeやブログなどで情報を漁っていたのが、もうこの1ヶ月かそこらで全く追わなくなっている事に気付いた。

 

それ位外側の情報を頼りにしていた部分があったんだなぁと気付いた。安心材料にしていたというか。

 

もう今は自分の身体やココロ、とにかく内側にしか意識が向いていないもので、必要以上に他の事に意識が向かないというのもあるのだけど。

 

でもやっぱり月の影響って面白いもので、身体は多少なりとも影響を受けてるのだなぁと、特に新月満月近辺は感じます。

 

少しは情報を入れておいても良いのかもしれないけど、答えあわせ程度に調べたりするのが丁度良いのかなと思ったり。

 

と、なんかふと思ったので書きたくなったのでした。

f:id:muzict8282:20210114003634j:image

【つれづれ】タイムリーな冥王星話

ちょうど小学生の帰宅時間と買い物帰りの時間がぶつかった時の話。

 

我が甥が今年小学校に上がるのだけど、たまたま通りかかった男の子が背丈も似ていた事から母「あぁ、ああやってランドセル背負ったりするんだなぁ。〜中略〜《人生は厳しいという事を知りなさい笑》」と一言。

 

これを横で聞いてた私は「なんてタイムリーなんだ!」と心の中で少し笑いながら、《人生は厳しいものだ。楽に生きてはいけない。》という信念体系?が本当に根付いているのだなぁと色々思ったのでした。

 

時に場合によっては厳しいと感じる学びは必要かもしれないけど、《人生は厳しいものだ》と常々思いながら生きる必要は無いよね〜と。

個人的には《人生は楽しいものだ!》と思いながら生きて行きたいな〜と思ったのでした。

【インナーチャイルド】不思議な夢

昨日のモーニングトークで少しインナーチャイルドのお話が出たからなのか、はたまた全然関係ないのかは分からないけど、多分自分のインナーチャイルド絡みの夢っぽかったのでメモしておく。


場面は車の中。

私の学生時代の友人(今は疎遠)と私の妹と私が乗っていた。

車中の会話は何故だか妹が付き合っていた(いる)人の話をしていた気がする。


妹の話を聞きながら「あぁ、私その頃凄い辛かったし傷付いてたけど頑張ってたな…」と思い返していた。

不思議なものでその頃の話を聞くのは怖いはずだったのに話を受け入れられていた自分にも驚いた。

 

自分の中で思い出したくないというか、思い出せない頃がいくつかある。

 

1つは父親と離れて暮らし始めた前後の頃。

 

もう1つは中学高校とか多感な時期。


その頃は母と私と妹の3人で暮らしていたのだけど、母は仕事やらで殆ど1日中家に居なかった?時で、同時期に多分妹が反抗期みたいな感じだったと記憶してる。


夜中は母が出掛けている。妹は多分彼氏か何かと出掛けていて帰ってこない。

私は母が居ない代わりに心配と不安と怒りを抱えながら1人で家の外で妹が帰ってくるのをずっと座って待ってたりした。


母も妹も行き先も分からないし何時に帰ってくるかも分からない。(当時は携帯とかも無かったしね)


でもひたすら待ってた。


という自分の奥底にしまっておいたものを久々にちょっと出してみた。


今36だけど、当時13〜17とかそれ位って思い返してみたら、「そりゃ辛いし寂しいし不安だよ…」って素直に思えるし感じられる。


当時は誰か友達に話せるでも親に頼れるでもなかったしなぁ。


なんか色々頑張ってたんだなぁ〜(´⌒︎`。)


多分これは少し前の自分だったら指が震えたりして書く事すら嫌だっただろうし辛いし悲しくなるから出来なかったと思う。


今何故書き出せたのかは分からないけど、ほんの少しあの時不安に感じてたインナーチャイルドと向き合えて受け止めて感じられる様になったのかもしれない。

【リトリート】モーニングトークに参加しての気付き

 

今となっちゃ自分がどうやって自己紹介したのかもはや覚えていないのですが(緊張でフッ飛んだ)

 

ひとまず参加されてた皆さまのお話が上手だなぁー、凄いなーというのは憶えています笑

 

「1年の抱負、何にしよう…🤔」と考えていてそちらに意識が行ってしまってw

 

そもそもこの人生で「1年の抱負」を言った事があるのか?という所なのだけど、《宣言する・意図する》って良いことだなぁと改めて感じましたね。

頭の中で思ったり心の中で思ったりとかは日常茶飯事であるけど、《声に出して言う》という事をなかなかしてこなかったな。してこれなかったとも言えるし。これも人目が気になるとか、自己表現するのが怖いとか色々ありそうです。うん。

 

あとはー、自己紹介していた時に目がめっちゃ泳ぐわ、どこ見て喋れば良いのか分からないわでテンパったなー。なんか左上ずっと見てた気がする(   ¯−︎¯ )遠い目

文字を打ちながら頭の中を整理してみているのだけど、今朝は特に「家族(母)に聞かれるかもしれない」という恐れが1番強かったかも。

《自分の事を話す》という苦手要素が1つあり、そこに加えて《家族に聞かれる》という苦手要素が加わってなかなかなてんてこ舞い具合でした。

これも今回モーニングトークに参加して明確になって、逆に気付けて良かったなと思う。

 

去年の6.7月位から毎月継続的にセッションを受けられる様になったのだけど、多分11月とかそこら辺になってから少しずつ『喋って』セッションを受けられる様になった位なんですよ。それまでひたすらチャットで対応してもらってました。(本当に感謝しかない😭🙏)

 

これは別記事でも書く予定なのですが、今「継続してグレイ浄化ワークやってね☆」という宿題が出ておりまして(爆)、この数日間寝る前にやっていたのですよ。

その効果もあってか、今朝は交流会に参加出来たのもあるのかなぁ🤔とか思ってます。人と交流したいという気持ちが強かったのもあるけど

 

なんか今年もどんな風に自分が変わっていくのか楽しみだなぁ〜🎶

f:id:muzict8282:20210110214535j:image

いつかの夕空