【つれづれ】「今」という意識と感覚

 

ある意味今まで私の中の課題というかテーマとも言えていた
「今・ここ」という意識。

 

今までは度々過去を振り返り、
なんなら「あの時ああしていればこういう事が起きていたかも…」
みたいな妄想は日常茶飯事で未来に想いを馳せることもしばしば。

 

とにかく「今・ここ」を生きるという意識と感覚が
イマイチ分からなかったんですよね。

 

多次元キネシのセッションの中でも
それが出てきたりした事もありました。

 

そしてそんな日々を送っていた中、
昨年末の足の検診結果に衝撃を受けて、

 


「過去」とか「未来」とか
そんな事どうでもよくなる位
《今》しか考えられなくなりました。

 

検査結果から1ヶ月ちょい過ぎて、

急激な生活の変化、自分の行動パターン、
日常生活における様々な事に対する変化に

なかなか気持ちも身体も追い付けなかったのですが、
最近ようやくペース配分が掴めてきて少し落ち着いてきました。

 
 

正直検査結果の衝撃度は半端なかったですけど(苦笑
ここまで身体がサインを出してくれなかったら、
「私は自分の身体に意識を向けられなかったんじゃないか?」
と改めて思います。


今回のことがあった事でやっと
「今・ここ」の意識を感じることが出来るようになって、
言い方は変だけど、身体に感謝です。

 

全く過去を振り返らなかったり、先のことを考えなかったり…
という訳でもなく、全く恐れがなくなったりという訳でもなく(苦笑

でも今までのようなネガティブ思考の前提が無くなったというか…
ポジティブ思考に変わってきたと表現すれば良いですかね。

言語化って難しいです(笑

 

過去を後悔するとかではなく、
でも現状を観察してみて「もしかしたらこれかな?」
と思い当たる出来事や感情に気付いたり。

 

まだ分からない先のことを
必要以上に不安に感じたり考えたりするのではなく、
「今・ここを生きる」が何よりも大切だなと
最近は日々ひしひしと感じております。

 

なんつっても「今」が「未来」を創りますからね


昨夜は呼吸のワークをしたからか、
なんだか普段以上に「今を生きる」感覚が強い気が…
頭もそこそこクリアな感じもする。

 

良い傾向だ( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:muzict8282:20210125115450j:plain